忍者ブログ
私がプレイしたゲームの事について なるべく事細かに感想や思った事などを 書き連ねていきたいと思います。 ネタバレ全開になると思いますので。 ご覧になる際は注意してください。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

まずは、ゲーム自体の事ではなく、
「ハード」のニンテンドー3DSについて、
色々と感想を述べていきたいと思う。

ニンテンドー3DSは、10000円安くなってから買いました。
「新しい物が出た さぁ、早く買おう」
「いや、ちと待て・・・」
欲しい物が出た時はちょっと一息つきましょう・・・

・まず思った事、3DSが入っていた箱について・・・
 いきなり箱かよと思った方もいると思うが、私は気になった。
ちょっと大きいな、ニンテンドーDSの箱2つ分の大きな箱に入っていた。
個人的に私は『箱ごと持ち運びたい人』なので、
ちょっと不便かな~と思った。
 3DS専用の充電台のサイズ分大きくなったようだな。

・次は説明書とかについて・・・
 保証書は大切に大切に取っておくとして
 私の大好きな取扱説明書であるが・・・
とりあえず、基本的な事が色々と、分かりやすく書いてあると思う。
『本体の初期化』の部分に描かれている挿絵が好きだな(笑)

・次は3DS本体について色々と
 初見での感想は「スタイリッシュ」だなぁと
 カメラは標準装備
 LRボタンがちょっとだけ出っ張っている、押しやすくなった。
 さて、タッチペンを取り出してみよう・・・とDSの頃にタッチペンが
おさめられていた所に手をやると、そこには何も無かった・・・
 タッチペンがおさまる場所は3DSの向こう側になっている。
 ちょっと取り出しにくい。
 タッチペン自体はメタルコーティングされている。冬に触るとちょっと冷たい(笑)

・で、いざ電源を入れてみる。
 一番最初は、誕生日とかのパーソナルデータを色々と入れる
 『恒例行事』とでも言っておこうか それを行う。

 最初は「3D? は、どうせ3Dっぽく見えるだけだろ」
 と思っていたけれど。いざ3D全開で見てみると。
 しっかりと3Dに見える。 2Dと3Dの切り替えのボリュームを弄ると
ちゃんと3Dっぽくなるのがよくわかる。 
 「手前に飛びだす3D」ではなく『ひたすらに奥がある奥行きを感じる3D』だ。
 手前にボボーンと飛び出すような3Dは、ちょっと難しいのかな。
3DSの次の進化はその点ですね 任天堂さん

だがしかし、これは・・・目に悪いな・・・
「ゲームは1日1時間」
を、確実に守る事だな。

 そして、やはり、何となく想像は出来るのだが、
充電が無くなるのが少々早い気がする。
 最後に任天堂の『社長が訊く』の今回の記事の該当する部分へのリンクを張っておきますが、
そこにあるように 
『今回は頻繁に充電をしていただきたいので
 専用充電台を設けて 常に持ち歩いていただき、
 家に帰ったら充電台にセットしてもらいたい。』
ということのようですね。

残念ながら私が住んでいるド田舎では、3DSを外に持ち歩き
他の誰かとすれ違える確率は、以前地球に降ったらしい人工衛星の直撃を受ける確率より低いので
持ち歩かないのですが・・・

 とりあえず、『買って損した』とは思わない物でした。
 標準で内蔵されているソフトにも、結構面白い物がありましたので。

 次回からは、それら標準ソフトについて何回か書いてみようと思います。

 では、『社長が訊く』への該当部分へのリンクを張っておきます。

正直このリンク先を見た方が面白いかもしれませんが・・・

こちら です。


 無い<<前の記事  現在の記事  次の記事>>こっち
 

拍手[0回]

PR
*Comment*
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<準備中   HOME   Mii>
1  2  3  4  5  6  7 
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
シロ
HP:
性別:
男性
職業:
フリーのプログラマー(笑)
趣味:
生きること
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(11/13)
(11/25)
Mii
(12/08)
(12/25)
(02/03)
広告


広告でーす
クリックしてもらえると
嬉しいです。
アクセス解析




こちらも広告なのです
クリックしてもらえるとうれしいです
忍者ツールズプロフィール
忍者ツールズプロフィールは終了しました

フリーエリア
Admin / Write
忍者ブログ [PR]