忍者ブログ
私がプレイしたゲームの事について なるべく事細かに感想や思った事などを 書き連ねていきたいと思います。 ネタバレ全開になると思いますので。 ご覧になる際は注意してください。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Mii

こたびはニンテンドー3DS内蔵ソフト
「Miiスタジオ」と「すれちがいMii広場」
について色々と感想を述べていきたいかなと思う。

まず、Miiだが、 I my me mine のミー の部分だろう、英語で習った記憶がほんのりある。

色々な顔のパーツを組み合わせて あなたやあなたの家族、友達などの分身として
キャラクターを作る。 そんなもんだ。

アバターとか、そんな感じなのだろうか? 私はアバターは作った事が無いので
よくわかりませんが。 アバターと言っても あの真っ青になったアンガールズみたいなキャラクターの登場する
3D映画の先駆者的存在の映画の事ではないですよ・・・

WiiでもMiiは作れました。私も作りました。
知らない間に弟が まゆ毛のパーツを触覚に見立てて ピッコロ大魔王を作っていた時は
思わず大爆笑しました。

Miiは、なんとなくこけしみたいな造形と言ったらいいかな。

まず「Miiスタジオ」から

それのタイトル画面? チャンネルを選んでいる時の画面、 分かる人は分かってくれるはず
いかにも外人って顔のMii達のプレートがクルクル回っている。3Dのボリュームを弄ると
立体と平面の違いがよくわかる。
3DSに息をかけると回転が高速回転になる。新発見だ。

一番初めには自分のMiiを作る事になるのだが、
これが結構難しい、なかなか納得いくMiiが作れない。

写真を撮ってそこから作成する事も出来るようになったが・・・私個人的な感想は微妙だなと・・・
似てるように思えば似てるけど、似てないと思えば似てない。
まぁ、その点は妥協しなければならないから仕方ないかもしれない。
昔テレビCMで 松岡修造と明石家さんまがWiiでMiiを作っていたが、
あれほどそっくりなMiiが作れるのは、結構稀な事なのかもしれない。

性別 2種類
肌の色 6種類
顔の輪郭 12種類
ほっぺとかそばかすとか 12種類
シワ 12種類
髪型 132種類(左右非対称な物は左右反転可能)
髪の色 8種類
まゆ毛 24種類(寄せたり離したり大きくしたりなど色々可能)
まゆ毛の色 8種類
目 60種類(寄せたり離したり・・・可能)
目の色 6種類
鼻 18種類(上げ下げ 拡大縮小可能)
口 36種類(上げ下げとか可能)
口の色(変わる物のみ) 5種類
メガネ 9種類(上げ下げ 拡大縮小可能)
メガネの色 6種類
口ヒゲ 6種類(上げ下げ 拡大縮小可能)
アゴヒゲ 6種類
ヒゲの色 8種類
ホクロ 2種類(位置変更 拡大縮小可能)
身長 スライドで決める
体系 スライドで決める

これらの要素を使って色々と作成出来る。 ヒゲとかは無しも一種類としています。
単純に組み合わせ計算で・・・
152529513588405043200種類、天文学的な数字だ
もしかしたら計算を少々間違えてるかもしれません。
私にはちょっと前科がありますので、別のブログで・・・
さらに、位置調節とか拡大縮小なども考えると、
組み合わせは更に増える。
その位置とか拡大縮小にも、最小値とか最大値も決まっているので、その分の差異も
組み合わせパターンで計算出来ますが、流石に少々めんどくさすぎます。

これだけ組み合わせがあれば、頑張れば自分そっくりのMiiを作ることも可能だと思います。
けれども、何と言えばいいだろう、
ちょっと かゆい所に手が届きにくい そんな感じがちょっとだけするのが難点です。

まぁ、作って眺めていれば愛着がわいて 段々自分に似てるなと感じると思います(笑)
手直しも出来ます。

ニックネームや誕生日などを登録して出来上がりです。

まぁ、それだけと言ったらそれだけなのですが
色々と工夫次第だと思います。 Miiを作成する環境をお持ちの方は是非 ピッコロ大魔王を
作成してみてほしいと思います。

作成して中にいるMiiが私の分身 シロだけではちょっとさみしそうなので
もう一体作成してみた。
二人で何かブツブツと 何か会話らしき事をするかと思いきや
二人とも別々の方向へ

クシャミ
立ち寝
起き上がる
これらのモーションをしている。

とりあえず、 色々と通信環境や3DSを持った仲間
持ち歩いてすれ違いをする機会

それらが不足している私に出来る事は あまりないのが残念。

作ったMiiをQRコードにすることも出来る。
言っちゃ悪そうだが、所詮はデータだということだな フフフ

QRコードのサンプルで乗ってる女性のMiiが美しすぎる。


次は すれ違いMii広場だが
すれ違える環境と機会が皆無の私には 遊びきれないかもしれない・・・一応そんな人のための
救済措置はあるようだが。

とりあえず、いろんな人とすれ違い通信をして、 Miiを沢山集めて。色々と遊ぶみたいです。

冒険をしてゴーストを倒して帽子を集めたり。
ピースを集めて 何やら写真を完成させたり。

そんな遊びが出来るようになるそうです。
3DSを持っている方はどんどんいろんな人とすれ違ってみて下さい。

私もそのうちやる はずだ・・・


あっち<<前の記事  現在の記事  次の記事>> こっち

拍手[0回]

PR
*Comment*
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<3DS   HOME   顔>
1  2  3  4  5  6  7  8 
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
シロ
HP:
性別:
男性
職業:
フリーのプログラマー(笑)
趣味:
生きること
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(11/13)
(11/25)
Mii
(12/08)
(12/25)
(02/03)
広告


広告でーす
クリックしてもらえると
嬉しいです。
アクセス解析




こちらも広告なのです
クリックしてもらえるとうれしいです
忍者ツールズプロフィール
忍者ツールズプロフィールは終了しました

フリーエリア
Admin / Write
忍者ブログ [PR]