忍者ブログ
私がプレイしたゲームの事について なるべく事細かに感想や思った事などを 書き連ねていきたいと思います。 ネタバレ全開になると思いますので。 ご覧になる際は注意してください。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

手軽に気軽に3Dマリオ

まずはじめに感じたこと 取り扱い説明書が薄い、アクションガイドが入っているだけ。
「本ソフトの詳しい説明は、『画面で見る電子説明書』を読んで下さい。」とのこと
説明書もゲームの中に入れ込んでしまったという事か。
これで紙の削減 エコということじゃな

私個人は説明書などを穴があくまで読んで楽しむタイプの人間なので

 任天堂はその私のささやかな楽しみを奪ったのだぞ -2

まぁ、紙の削減は良い事なので そんなに気にしないで良いと思います。
電子説明書もそれなりに丁寧で・・・
そもそも もはや『マリオ』に説明書など不要な気もする
それぐらい浸透したゲームシステム オーソドックスなアクションゲームだと思うから セレクトボタンがジャンプボタンになりましたとかって言う大胆な変更がない限り・・・

ゲームを付ける
Aを押して下さいの所をほっておくと
マリオが色々とデモンストレーションで動いてくれる。
一定時間が過ぎると
マリオ3のキノピオの家のBGM、3Dのだまし絵のような空間でマリオの操作の練習が出来る。
このだまし絵がよくできている。 3Dの機能を存分に使っていると感じる。

3DS右に付いている3Dのボリュームを変更すると 3D2Dの違いがよく分かる。


新しく始める
ムービーが流れる
3DSの能力を見せるために あちこちに奥行きを意識した配置がなされている。

まぁ、テンプレ通りにピーチがクッパに捕まった。 手紙が届く
その手紙が立体写真になっている。
正直3Dのだまし絵よりも 何だか3Dっぽく感じる
3DS本体を揺さぶると写真の絵が動く。

大慌てで走り出すマリオ そして何気にマリオより足の速いキノピオ達・・・力も強いハズだからしっかりとピーチ姫を守ればいいのに・・・

して マリオが100万枚コインを集める前に 新たな冒険が始まったというわけです。


一週間に一回ぐらいのペースで更新・・・出来たらいいなと思う
ステージ一つ一つに色々と突っ込みや感想を入れながら 攻略?レビュー?していきたいと思います。

ないよ <<前の記事  現在の記事  次の記事>> こっち

拍手[0回]

PR
*Comment*
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
<あとがき   HOME   出だし>
29  30  31  32  33  34  35  36  37  38  39 
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
シロ
HP:
性別:
男性
職業:
フリーのプログラマー(笑)
趣味:
生きること
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(11/13)
(11/25)
Mii
(12/08)
(12/25)
(02/03)
広告


広告でーす
クリックしてもらえると
嬉しいです。
アクセス解析




こちらも広告なのです
クリックしてもらえるとうれしいです
忍者ツールズプロフィール
忍者ツールズプロフィールは終了しました

フリーエリア
Admin / Write
忍者ブログ [PR]